不動産担保ローンを利用してみた

つんあぎ融資で不動産担保ローンを利用してみて

不動産担保ローンを自宅マンションを抵当にネット銀行でつなぎ融資で利用しました。翌日には審査可決をおろしてもらうことができたのです。短期間の借入予定だったので変動金利でしたが、資金めどは6ヶ月だったので比較的簡単に融資は可決されました。資金使途は自由で、抵当として入れた物件には借入が無かったこともスピード対応で資金調達ができる原因です。 長期借入ではないので、金利は変動でしたが優遇金利で対応してくれ、物件の抵当権設定は必要でしたが迅速に振り込んでもらえて銀行には感謝しています。長期借入をするつもりは無いのでこのような融資形態なら今後も利用して、運転資金を確保できればと考えているのです。月々の借入返済額を下げるためのまとめローンにも利用できそうです。根抵当設定で融資枠の確保もできれば今後の資金繰りがかなり楽になると予想しています。短期資金は、商売をしている以上必ず必要になるので不動産担保ローンの賢い利用を今後もしていきたいと考えているのです。思っていたより簡単に融資金を取得できたのに驚いています。使用するのは、取引関係がある銀行を主体に行っていきたいと考えています。つなぎ融資でしたが目的資金使途の書類が必要ないのが楽です。

投資を始めたのがきっかけ : 銀行員が審査するわけではない : ブラックリストにドキドキ : つんあぎ融資で不動産担保ローンを利用してみて