不動産担保ローンを利用してみた

ブラックリストにドキドキ

不動産担保ローン不動産担保ローン一覧

次に、過去に債務整理などをしていないかどうかが重要になります。
債務整理は、自己破産や個人再生そして任意整理などを意味していますが、私は経験上今までそのようなことをしたことがありませんので、これに関しては特に問題ないと思っていました。
ですが、過去に2カ月ほどお金を滞納してしまったことがあります。
カードの支払い金額で大した金額ではなかったのですがうっかり振り込むのを忘れていて2カ月滞納しようやく支払ったことがありました。
もしかしてこれがブラックリストの対象になるならば私はお金を借りることができないと直感的に思ったわけです。

ですが、結果的にブラックリストには登録されておらず問題なかったと判断できます。
ちなみに、滞納したのは3年近く前ですが、ブラックリストに掲載される場合には5年ほど掲載されますのでブラックリストに名前が掲載されていなかったと判断してよいでしょう。
それ以外でも、返済するお金に対して収入がどの程度になっているかを判断されるようです。
一般的にその人の年収の35パーセントを超えた返済額がある場合には貸してくれないようですが、そこまでの金額にはなりませんでしたので特に問題ないと判断されます。

投資を始めたのがきっかけ : 銀行員が審査するわけではない : ブラックリストにドキドキ